神様がハネムーンを楽しんだまち 南阿蘇 高森町

高森町

お買い物はこちら

レジャー

line

根子岳

ねこだけ

色見地区

阿蘇五岳(高岳・中岳・烏帽子岳・杵島岳・根子岳)の一つ、ギザギザ頭が特徴の根子岳(1408m)は、町民みんなが大好きな高森町のシンボルです。

根子岳の中央部には一大巨岩「天狗岩」(※2016年の熊本地震により一部崩落)が天空にそびえ、ギザギザにそびえる稜線は どこから眺めても同じに見えることから「七面山(しちめんざん)」とも呼ばれます。
新緑の山でピンク色に映えるミヤマキリシマや秋の紅葉など、その山容や雄大な自然を楽しむ登山客も多く訪れます。

神話では、阿蘇五岳の末っ子である根子岳が、一番高い山になろうと鬼の力を借りて岩を積み上げたところ、阿蘇大明神の怒りに触れ、ピシャリピシャリと叩かれたことから頭がギザギザになったとされています。

所在地
熊本県阿蘇郡高森町上色見
駐車場
登山道入口にあり
アクセス
高森駅から登山口周辺まで車で約30分

line

line